養育費の減額・免除

be07ec325ef946d1ff73926c8d591255_s

一度決めた養育費の額は、後で変更できないのが原則ですが、当事者間に特別の事情が発生したときは、養育費の増額・減額・免除が認められることもあります。

関連記事

  • 養育費は子供名義の口座で受け取る養育費は子供名義の口座で受け取る 養育費を銀行振込等で受け取る場合は、子どもの口座での受け取りをお勧めします。子どもと離れて暮らす親の立場で考えると、子ども名義の口座に振り込む方が「子供のためにしている」 […]
  • 養育費の支払いに関するアンケートの結果養育費の支払いに関するアンケートの結果 はじめに 下記資料は、平成13年8月に、東京と大阪の家裁において、平成12年1月から6月までの間に調停成立で終局した離婚調停事件のうち、養育費の取り決めがさ […]
  • 養育費の取り決めから強制執行までの流れ養育費の取り決めから強制執行までの流れ 養育費の協議から強制執行までの流れ 養育費は原則として当事者の話し合いで取り決めるとされていますが、協議がまとまらなかったり、協議自体ができない場合は、家庭裁判所の […]
  • 養育費が支払われない場合の差し押さえ・強制執行養育費が支払われない場合の差し押さえ・強制執行 養育費が支払われなくなった場合 調停、審判、離婚訴訟の判決や和解で決まった養育費を相手(義務者)が支払わない場合、養育費を受け取る側(権利者)は、家庭裁判所を通 […]
  • 養育費の取り決めは必ず公正証書に養育費の取り決めは必ず公正証書に 当事者間で養育費の合意をした場合は、必ず法的な効力(強制執行力)のある公正証書にしておきましょう。養育費の合意をしても、養育費を支払う側の事情や気持ちに変化が生じて不払い […]
  • 養育費とは養育費とは 養育費とは、子供が親から自立するまで養育してもらうための費用(監護養育に必要な費用)です。実際には、子供を引き取っている親が、もう一方の親から費用を分担してもらうという形 […]

コメントを残す

▼ 閉じる ▼

▲ 閉じる ▲

Return to Top ▲Return to Top ▲